ごあいさつ

「めっき」でなければ描くことの
出来ない未来を創造する

当社は、1848年(嘉永元年)に創業以来、「誠心を以て、実行に徹底する」を経営の理念とし、社業は1915年(大正4年)にビジネス領域を「めっき」と決めてから今日まで頑なに守ってきました。この間に「めっき」は時代の先端をリードする重要な技術に成長し、その可能性は今も飛躍的に拡大し続けています。

当社は、「めっき」に必要な薬品・機械・管理装置の3つすべてを手がけている業界でも唯一の企業です。これらすべてを扱うということは、お客様が求める「めっき」に関するトータルソリューションを提供できるということであり、それが当社の強みであります。

当社は、これまで蓄積された経験やノウハウ、日本の中央研究所を中心にグローバル展開された研究開発体制を駆使し、めっき技術の深化(進化)に寄与するとともに、お客様に最先端の製品・サービスをご提供する事をお約束いたします。

これからも、「めっき」の新たな可能性は、ウエムラが切り拓いてまいります。

代表取締役社長
上村 寛也